本日の人気記事

テキストリンク(アンカーテキスト)というのは、サイト上で文字列にリンクを張ったもの


こんにちは!関達也()です!

★関達也公式ブログは引っ越しました!
★新しい記事とブログは、ここをクリックしてご覧ください。

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
人気社長ブログランキング
40代自分らしさブログランキング

 テキストリンク(アンカーテキスト)というのは、サイト上で、
 
 iPadの詳細はこちら
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 のように表示される、文字列にリンクを張ったもののことを言います。
 
 
 
 このテキストリンクですが、自分でホームページを作ることができたり、
 
 ブログなどをカスタムできたりする人でも、テキストリンクの色まで
 
 調査して決めるという人はほとんどいないのではないでしょうか。
 
 
 
 まず、テキストリンクについて基本的なことをお話ししますが、
 
 テキストリンクは「青」というイメージがありますね。
 
 
 たまに、テキストリンクの色を、
 
 赤や緑などといった青以外の色にしているサイトを見かけます。
 
 
 色を変えられることを覚えると、思わずやってみたくなりますね。
 
 
 
 確かにテキストリンクの色を赤や緑など青以外の色にしてしまうと、
 
 デザイン的にはおもしろいかもしれません。
 
 
 しかし、訪問者にとってはどうでしょうか?
 
 
 訪問者は、そのテキストを単なる強調だと思い、
 
 リンクと気付かない場合が出てくるのです。
 
 
 しかも、スタイルシートを使うことで、テキストリンクの下線を
 
 消すこともできますから、下線を消して、青以外の色にしていたら
 
 なおさらリンクと気付かないのではないでしょうか?
 
 
 なので、クリックしてもらいたいテキストリンクの色は、
 
 青が最も適しているということになります。
 
 
 
 そして、先日興味深い記事を見つけました。
 
 
 「Bing」のユーザーエクスペリエンスマネージャーのPaul Ray氏が、
 
 複数の色からカラーコード「#0044CC」の青色を選んだことにより、
 
 広告クリック数増加など年間売上高が8千万ドル増加したという記事です。
 
 
 
 BingはMicrosoftの新しい検索エンジンです。
 
 
 Bing前身の検索エンジンは、「Live Search」で、
 
 このテキストリンクは、もっと水色に近い青でした。
 
 
 それが、Bingでは確かに変わりました。
 
 濃いめの青になってました。
 
 
 ちなみに、現在のカラーコードを調べてみたところ、
 
 若干変化していて、より青が濃い「#0033CC」になってました。
 
 
 まだ検証をしているのでしょうね。
 
 それほどサイトに使う色は重要です。
 
 
 もちろん、売れるサイト作りに大切なのは色だけではありません。
 
 
 当然コンテンツも大事ですし、
 
 その他、ファーストインプレッションやユーザービリティなど
 
 いろんな戦略が必要です。
 
 
 
 しかし、今回のように色の効果は本当にあります。
 
 
 例えば、「注文ボタン」などの意思を決定付けるボタン画像の配色には、
 
 赤が効果があると言われます。
 
 
 色については「ホームページ戦略プログラム」に詳しく記載していますが、
 
 赤色には「すばやく反応できたり、赤を見ると力がみなぎったりする」
 
 といった人間の性質があります。
 
 
 こういった色に関する人間の性質が、
 
 確実に売上に影響すると私は思っています。
 
 
 
 サイトは一度作って終わりではありません。
 
 細部にまでこだわることで、売上を伸ばすことはできます。
 
 
 サイトをどのように改善すればいいかを知るのは、前出した
 
 「ホームページ戦略プログラム」が役に立つと思います。

★関達也公式ブログは引っ越しました!
★新しい「関達也公式ブログ」はここをクリックしてください。

☆最後までご覧頂きありがとうございます!
少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!☆


人気社長ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
40代自分らしさブログランキングへ

おすすめコンテンツ

 

関連する記事

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け! 矢印*お名前(苗字):
*メールアドレス:

※ご記入いただいた個人情報は、メールマガジン配信と関達也のサービスや教材のご案内のみに使用させていただくものです。ご記入いただいたメールアドレスは、メールマガジン「関達也の【年収1000万円ひとりネット起業成功法】~自由に自分らしく生きたい人のためのメールマガジン」(まぐまぐから発行。ID:0000169583 発行者 関達也)に発行者によって代理登録になりますが ご不要の場合には、http://www.mag2.com/m/0000169583.htmlより、配信を解除する事が可能です。なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メルマガには登録されません。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事の著者

人生を変える・ひとり起業(ひとりネット起業)の専門家 マイクロプレナー® 関達也

ひとり起業コンサルタント&プロデューサー
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役

1994年に起業し、11年間で3度のどん底を味わう。2005年に個人メディアを使って地方から全国展開を始める。
ゼロから真の成功マインドで這い上がり19ヶ月で1億円を稼ぐ。
現在は自由な真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
地元の宮崎を拠点に9年連続で年1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
日々自己成長するためのマインドセットやスキルアップ、体力づくりのジョギングを続けている。
現在、宮崎✕東京デュアルライフ中。3児のパパ。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

人気の記事

関達也ブログを購読できます

follow us in feedly 

著者プロフィール


人生を変える・ひとり起業(ひとりネット起業)の専門家
ひとり起業コンサルタント/プロデュース
マイクロプレナー® 関達也
S・マーケティングジャパン(株) 代表
宮崎✕東京デュアルライフ中 3児のパパ

3度のどん底から一人でインタネットを使って自宅の一畳半から億を稼ぐ。
ひとり起業を推奨しながら、幸せを探求し如何に生きるべきか説く。

1994年に起業し、11年間で3度のどん底を味わう。2005年に個人メディアを使って地方から全国展開を始める。ゼロから真の成功マインドで這い上がり19ヶ月で1億円を稼ぐ。
自分らしい生き方がでいる真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
また、全国各地で個別コンサルや勉強会を開催している。
宮崎を拠点に12年前から年間1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
日々自己成長するためのマインドセットやスキルアップ、体力づくりのジョギングを続ける。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

関達也の無料メールマガジン

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

チャンネル登録大歓迎!

人気の記事

カテゴリー

アーカイブ

「マイクロプレナー」は関達也の登録商標です(第5479137号)