本日の人気記事

「子供の頃は無邪気だった」に感じる違和感〜ワクワク生きる大人が増えるために


☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
人気社長ブログランキング
40代自分らしさブログランキング

【「子供の頃は無邪気だった」に感じる違和感〜ワクワク生きる大人が増えるために】

 
「子供の頃は、無邪気だったよね〜」
って言葉、よく聞きませんか?

 
僕は昔から、その言葉に強い違和感を覚えてました。
 
その言葉が放つ感じが、
人生がつまらなくなる感覚だったのです。
 
 
楽しく生きれてない大人が多いのは、
この言葉に象徴される気がします。

 
そこで少し掘り下げて考えてみました。
 
 
「子供の頃は無邪気だった」
ということは、
「大人になったら無邪気じゃなくなった」
つまり → 「邪気があるようになった」
という意味に取れますよね。

 
 
そこでまず「無邪気」と「邪気」の意味を調べてみました。
 
 
「無邪気」の意味は、
1.あどけなくて、すなおなこと(さま)
2.悪気やねじけた気持ちのないこと(さま)
3.深い考えのないこと(さま)
です。

 
対して「邪気」の意味は、
1.悪気。わるげ。
2.病気などを起こす悪い気。
3.もののけ。じゃけ。
です。

 
 
そして、このどちらの意味にも出てくる「悪気(わるぎ)」の意味は
1.人に害を与えようとする気持ち。悪意。
2.悪知恵。
です。

 
※上記の言葉の意味は、すべて大辞林からです。
 

大人になったら、ひねて素直じゃなくなった、、

 
悪気という言葉について考えると
「子供の頃は悪意や悪知恵はなかったけど、
大人になったら悪意や悪知恵が働くようになったよね!」
と自分から言う人は、まずいないと思います(笑)

 
ただ、悪気や悪知恵を持つ大人は確かにいますよね。
もちろん、子供にもいないわけではないですが。
 
 
話を戻します。
 
「子供の頃は、無邪気だったよね〜」
とは、一般的には
「子供の頃はあどけなくて素直だったけど、
大人になったら、ひねて素直じゃなくなったね。」
という意味で使っている人が多いんだと思います。

 
これって、とても寂しい感じがするのです。
 
大人になって人生がつまらなくなる原因ではないか
と感じるからです。
 
 
「子供の頃は、無邪気だったよね〜」
という言葉に違和感を覚えるのは、僕が
「あどけなくて素直な人でありたい」
と思い続けているからだと今回考えてみて分かりました。

 
ではなぜ大人になると、
ひねて素直じゃなくなるんでしょう?

 

人生ってこんなものか、、

 
大人になると、ひねたり素直じゃなくなったりするのは、
「無邪気なまま生きることができない社会」だからかもしれません。

 
社会では人間関係が広がり、
いろんなしがらみが出てきます。
 
子供の頃はそういう社会を知らず無知だったから、
無邪気でいられたのかもしれません。

 
 
大人になるにつれ、社会を知っていきます。
いろんな問題や壁にもぶち当たります。
 
そこで己の限界を知ります。
 
「人生ってこんなものか、、」と。
 
 
限界というものは、
自分が創り出した幻想であるにも関わらずです。

 

大人だって相当無知だ!

すでに社会や世界、限界、人生を分かった気でいることは、
一種のあきらめになりかねません。

 
とてももったいないと思います。
 
 
世界には知らないことが山ほどあります。
また、これからの未来がどうなるかも誰も知りません。

 
だから、子供の頃だけ無知だった、ではなく
大人だって相当無知なんです。

 
そう考えると、無知で溢れかえっている子供の頃のように
大人でも無邪気になれるのです。

 
 
自分を無知だと自覚すれば、
あどけなく素直になれます。
 
子供の頃のワクワク感を大人でも感じながら生きれるから、
人生がワクワク楽しくなるのです。

 
また、ご存知のように「素直」であることは
人間の成長や真の成功においても大切な要素です!

 
 
僕は無知を自覚してます。
 
毎日いろんなことを知ったり発見があったりして
ワクワクして楽しいです!
 
そんなワクワクしている無邪気な大人の人と
今後も出会っていったりお付き合いできたりすれば最高です。

 
日本に無邪気な大人が増えるといいな、と思ってます!
 
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

自分の「ワクワク」が何なのかを見つける本。おすすめです!

☆最後までご覧頂きありがとうございます!
少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!☆


人気社長ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
40代自分らしさブログランキングへ

おすすめコンテンツ

 

関連する記事

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け! 矢印*お名前(苗字):
*メールアドレス:

※ご記入いただいた個人情報は、メールマガジン配信と関達也のサービスや教材のご案内のみに使用させていただくものです。ご記入いただいたメールアドレスは、メールマガジン「関達也の【年収1000万円ひとりネット起業成功法】~自由に自分らしく生きたい人のためのメールマガジン」(まぐまぐから発行。ID:0000169583 発行者 関達也)に発行者によって代理登録になりますが ご不要の場合には、http://www.mag2.com/m/0000169583.htmlより、配信を解除する事が可能です。なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メルマガには登録されません。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事の著者

人生を変える・ひとり起業(ひとりネット起業)の専門家 マイクロプレナー® 関達也

ひとり起業コンサルタント&プロデューサー
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役

1994年に起業し、11年間で3度のどん底を味わう。2005年に個人メディアを使って地方から全国展開を始める。
ゼロから真の成功マインドで這い上がり19ヶ月で1億円を稼ぐ。
現在は自由な真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
地元の宮崎を拠点に9年連続で年1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
日々自己成長するためのマインドセットやスキルアップ、体力づくりのジョギングを続けている。
現在、宮崎✕東京デュアルライフ中。3児のパパ。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

人気の記事

関達也ブログを購読できます

follow us in feedly 

著者プロフィール


人生を変える・ひとり起業(ひとりネット起業)の専門家
ひとり起業コンサルタント/プロデュース
マイクロプレナー® 関達也
S・マーケティングジャパン(株) 代表
宮崎✕東京デュアルライフ中 3児のパパ

3度のどん底から一人でインタネットを使って自宅の一畳半から億を稼ぐ。
ひとり起業を推奨しながら、幸せを探求し如何に生きるべきか説く。

1994年に起業し、11年間で3度のどん底を味わう。2005年に個人メディアを使って地方から全国展開を始める。ゼロから真の成功マインドで這い上がり19ヶ月で1億円を稼ぐ。
自分らしい生き方がでいる真の成功者を増やすため、メルマガ8万部の情報発信や全国セミナー講演、私塾「せき塾」開催。
また、全国各地で個別コンサルや勉強会を開催している。
宮崎を拠点に12年前から年間1000〜8000万円を稼ぎながら、日本や海外を飛び回る。
日々自己成長するためのマインドセットやスキルアップ、体力づくりのジョギングを続ける。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

関達也の無料メールマガジン

関達也の10万人突破の無料メールマガジン「年収1000万円マイクロプレナー®成功法」を無料でお届け!

*お名前(苗字):
*メールアドレス:

友達&フォロー大歓迎です!

チャンネル登録大歓迎!

人気の記事

カテゴリー

アーカイブ

「マイクロプレナー」は関達也の登録商標です(第5479137号)